大阪市北区商店会総連合会 | 商都大阪 西日本最大の地下街と大規模ショッピングの街

商都大阪 - 西日本最大の地下街と大規模ショッピングのまち大阪市北区の活性化を担う
北区商連 総会員数3,000!


ご挨拶と理念 our ideal

会長 西仲健治

大阪市北区商店会総連合会会長
西仲 健治


大阪市北区商店会総連合会(北区商連)のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

北区にたくさんの皆さんに来ていただくために、私たちの商店会のある北区を少し紹介させていただきます。

北区は大阪の玄関口に位置し、区の中心部のJR大阪駅周辺は、阪急・阪神・大阪メトロやバスが集積する大ターミナルとなっています。駅北側のグランフロントの開業により超高層ビルの並ぶビジネス街と百貨店、ホテル、西日本最大の地下街とあわせ、大規模なショッピング街でもあります。また、北部は職住近接の都心に最も近い住居地域として注目されています。東部は、大阪天満宮あたりから南北2.6kmと日本一長い伝統ある天神橋筋商店街が賑わっています。
南部の中ノ島は重要文化財の中央公会堂があり、市役所、日本銀行、商社などのビル、美術館や科学館は中ノ島の公園と一体となって水都大阪の美しい景観を醸し出しています。西部の西梅田地区は複合商業施設が集まり、高層ビルが集中する都心となっています。このように北区は大変魅力的な街です。

さて、北区商連には区内39の商店会が加盟しています。それぞれの商店会はさまざまな工夫をし、魅力ある商店会として集客を図っています。キャッシュレス化もそのひとつです。近頃の情報化の進展は目を見張るものがあります。スマホを活用した支払いサービスのキャッシュレス化は大阪市においても進められています。キャッシュレス化は各店舗における人手不足の解消やインバウンド需要の取り込み、さらには消費者の支払いの利便性につながるものではないかと思っています。

また、大阪・関西万博の開催の前年、2024年夏のオープンを目指し大阪駅北側の再開発は着々と進められています。北区は関西を牽引するエリアとして大きく変貌を遂げつつあります。
そうした場所で活躍する大手商業施設もまた、北区の大きな魅力をつくり出しています。そんな大手商業施設の皆様方とも手を手を携え、私たちは、さらなる魅力ある北区のまちづくりに取り組んでまいります。

5月1日、皇位継承がおこなれました。「平成」から「令和」の時代へ出発の年であります。新たな時代の幕開けを迎えました。希望あふれる時代にしていきたいと思っています。

北区商連は、これからの地域社会の発展と住みよいまちづくりに向け努力いたします。そのために、商人のまち大阪の顔として、賑わいのある北区の商店街づくりに邁進してまいります。
皆様のご指導ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。

ホームページをご覧の皆様、ぜひ北区の商店街に足をお運びください。お待ちしております。 皆様の今後益々のご健勝・ご繁栄を心よりお祈り申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

令和元年5月
大阪市北区商店会総連合会
西仲健治

役員一覧 our director list

役員一同

会長西仲 健治

副会長田中 誠一

副会長山本 康雄

副会長林 茂夫

副会長三島 保

副会長八十島 義郎

副会長小坂井 義文

副会長植松 光徳

副会長青山 隆一

会計山村 建也

会計築部 健二

会計監事大江 弘剛

会計監事重矢 錐宏

青年部長鈴木 崇司

女性部長井上 毬子

相談役日下 忠

特別相談役吉村 孝司

相談役福塚 秀影

(令和元年度)


事務局
メールでお問い合わせ

加盟商店会 our association

加盟商店会一覧のページをご覧下さい。


このページの先頭へ