あきない優秀店舗コンテスト「SHOP OF THE YEAR 2018」を開催しました

9月11日(火)11時より、「大東洋」において、平成29年度あきない優秀コンテスト表彰式「大阪市北区SHOP OF THE YEAR 2018」が開催されました。

田中副会長による開会の辞のあと、西仲会長より開会の挨拶がおこなわれました。

早速、北区商店会総連合会を対象とし、その年度において、さまざまなアイデアや工夫、日々の努力で「魅力的で多くのお客様から愛される店づくりを実践している店舗」に授与する「優秀店舗賞」の発表です。
個性ある店づくり、魅力ある商品、サービスの提供、スタッフ力、広報宣伝、販売促進活動や話題性、関連業界や地元への貢献度のある店舗が、以下、19店舗選ばれました。

・からみつ屋
・株式会社旅の匠
・トロワ・バール・エスカルゴ
・咲良 天神橋
・大進衣装
・東海園
・カザリオ
・ミルクフェード
・カメラの大林
・パナソニック補聴器株式会社プラザ大阪
・達屋 阪急梅田店
・キッチンキッチン
・グリルロン
・プロポーション ボディ ドレッシング
・ラーメン横綱 阪急三番街
・マーレマーレ パンプショップ ジャパンクラフト
・インドレストランBINDOU梅田阪急グランドビル店
・蜜香屋
・フードスケープ ストア

事前におこなわれた厳正な審査の結果、上記の 19店舗が優秀店舗賞に選ばれました。

19店舗を代表して、「フードスケイプ ストア」の高橋香織様に、植松副会長より賞状とトロフィを贈呈しました。

続いて、商工業者の指針となる店づくりを実践し、地元に商い文化、技術継承、人材育成、地域に貢献したなどの店舗の送られる「特別賞」の発表がおこなわれました。

特別賞は、「デイリーヤマザキ 天神橋4丁目店」(木戸孝典様)が受賞。
山本副会長より、賞状とトロフィーが贈呈されました。

続いて発表されたのはレジェンド賞。
30年以上、商店街で商売を続けられている店舗を対象とした賞です。特にこだわりのある商品、サービスで、地元に根ざし、今後も商店街で歴史をつくっていただいたい店舗に与えられます。

・村上商店
・甘党 喫茶 菊水
・天音屋本店
・ナルコティーク
・株式会社 ウエダ商店
・株式会社 宝友
・アサノ商店
・菓匠館 福寿堂秀信
・BENIYA PRIOR
・土佐料理 司 阪急グランドビル店

の10店舗が受賞です。
10店舗を代表して、「菓匠館 福寿堂秀信」(岡本敏嗣様)のご代理の福留さやか様に、林副会長より賞状とトロフィーが贈呈されました。

続いて、「商店街文化賞」の発表です。
商店街の魅力、価値を支える伝統、文化をつくり、育て、継承している店舗に与えられます。

「有限会社松本金物店」(松本裕子様)が受賞れ、三島副会長よりご代理の吉川れい様に、表彰状とトロフィーが贈呈されました。

続いて、一般社団法人 大阪市北区商工会館理事長賞の発表です。
商品・サービス力などノウハウが優れており、お客様に広く支持されている店舗に送られます。

「robata 279」(尾山賢太様)が受賞され、西仲大阪市北区商工会館副理事長より代理の高成龍様に、表彰状とトロフィーが贈呈されました。

続いて、大阪商工会議支所 北支部長賞の発表です。
マーケティング力、店舗開発力、経営者、スタッフの技術などバランスのとれた優秀な店舗に与えられます。

「WATANABE / 宝石・貴金属 渡辺」(渡辺孝紀様)が受賞され、大阪商工会議所北支部時吉田事務局長より表彰状とトロフィーが授与されました。

続いて、「北区商店会総連合会 会長賞」の発表です。
「スタニング ルアー」(木村達夫様)が受賞され、ご代理の藤井あや子様に西仲会長より表彰状とトロフィーが贈呈されました。

最後は、「北区長賞」の発表です。
魅力的な店づくり、高品質な商品、サービス提供をおこなうとともに。お客様はもちろん、業界関係者、地元地域からの評価の高い店舗に与えられます。

「天満天神MAIDO屋」(赤尾江里子様)が受賞され、上野北区長より表彰状とトロフィーが贈呈されました。

この後、日下副会長より審査経過の報告がおこなわれ、ご来賓を代表して中山泰秀衆議院議員、久谷眞敬大阪府議会議員、上野北区長、大阪市商連 千田理事長より祝辞をいただき、林副会長による閉会の辞、受賞者全員での記念撮影がおこなわれ、授賞式は滞りなく終了しました。

この後、会場を別室に移し、懇親会が催されました。

フォローする