平成30年北区商店会総連合会 新年互礼会が開催されました

新年あけましておめでとうございます。

1月23日、帝国ホテル大阪「エンパイアの間」にて、平成30年北区商店会総連合会 新年互礼会が開催されました。

柳生美香さんによる司会のもと、最初は田中副会長による開会の辞。

まずは当会・西仲会長が登壇し、「大手商業施設と手を携え、ビッグプロジェクトをいくつも控えた北区ならではの発展が望めるよう、さまざまな施策を実施していきたい」との年頭の挨拶を述べました。

続いて、ご来賓の方々から関係官公署をご代表いただき、北区選出の府・市会議員をご代表いただき、山本智子 大阪市議会議員さまより、ご祝辞を頂戴しました。

上野信子 北区長さまからは、
「大阪万博の実現の向けて、これを起爆剤としてさらなる大阪の発展を」と、ご祝辞を頂戴しました。

大阪市商店会総連盟をご代表いただき、 玉置紘一 大阪市商店会総連盟 常任理事さまより、千田忠司 理事長さまより頂戴しましたご祝辞が代読されました。

以上で式典が終わり、砂田真吾 大阪市北区消防署署長さまより乾杯のご発声をいただき、祝宴の幕が切って落とされました。

祝宴では、大阪市経済戦略局より柏木経済戦略局長と田村課長が2025年の大阪万博誘致のご協力のお願いがありました。

また、北区選出の国会議員、中山泰秀衆議院議員も駆けつけられ、ご祝辞を頂戴しました。

その後は、あちらこちらのテーブルで歓談の花が咲き、お時間の許すかぎり親交を深め、日下副会長による閉会の辞、山本副会長以下役員一同による大阪締めをもって、新年互礼会は盛会のうちに幕を閉じました。

ご来場いただいた皆様には、誠にありがとうございました。

フォローする